五月人形

五月人形

本革小札 兜飾り

京甲冑師の雄「平安武久」作。その技は京物ならではの重厚さを漂わせ、本来の京甲冑の贅を尽くしています。本革に漆を塗り重ねた本革本漆塗小札に丁寧に本金箔が張り付けられた本金箔押仕上げになっており、鍬形も手打ちの鍬形になっているなど平安武久の作る甲冑の中でも別格の兜飾りとなっております。
一つ一つの小札を合わせる縅糸は最上級の正絹を使用。兜を彩る飾り金具も全て本金鍍金が施されており、コンパクトでありながら京甲冑ならではの豪華絢爛な造りになっています。
兜を収めるお櫃は下塗り上塗りの2色の漆を重ね塗りし研磨することで複雑で美しい模様を出す根来塗になっており、甲冑にさらなる重厚感を与えています。
一子相伝に受け継がれた技が存分に注がれ細部にまで心を行き届かせた平安武久の傑作をぜひご堪能ください。

間口65×奥行56×高さ70cm

  • 販売価格
    ¥455,800(税込)