雛人形

雛人形

萌 木目込親王飾り

人形工房 ひととえ作。パステルカラーに染められた御衣裳はプレミアムシルク「新小石丸」の絹地が使用されています。通常の絹糸よりも細かく上質で、高貴なまでの美しい光沢が見る人を魅了します。その絹地に一筆一筆丁寧に桜の漆蒔絵が描かれています。木目込人形とは桐塑という桐の粉末と糊を混ぜた粘土で作ったお人形に衣服や模様の形に筋彫りを入れ目打ちなどで布地を筋彫りに押し込んでいき御衣裳を着ているように仕立てたお人形です。布地を筋彫りに押し込む動作を「木目込む」ということから木目込み人形と呼ばれます。
また、非常にコンパクトながらもお顔は高度な技術が必要になるガラスの目をいれた「入れ目」になっています。
ガラスケースが付属し、汚れやほこりの付着等防ぎます。

間口37×奥行28×高さ22cm

  • 販売価格
    ¥145,800(税込)