雛人形

雛人形

御印扇 親王収納飾り

雛人形師 小出松寿作。煌びやかな金駒刺繍の扇の中にハマナスやゴヨウツツジなどの花々が刺繍や金彩で描かれた華やかなお雛様です。「御印」とは皇族の方々が身の回りの品に入れるお花のシンボルマークのことです。金駒刺繍とは金糸を木製の駒と呼ばれる糸巻きに巻きつけ、転がしながら金糸を下絵に沿って這わせ綴じ糸で留めていく刺繍の技法です。数十~数百の糸を使い緻密に針を入れた刺繍の美しさは雛人形をより華やかに彩ります。小出松寿のお人形は防虫効果のある楠(くすのき)(防虫剤樟脳の原料)を挟んだ桐の木胴を使用しております。飾り台は檜を使用し優しい明るさと独特の艶が特徴的です。収納式になっており、よりコンパクトに飾りの出し入れが可能です。お人形の両脇の油灯は電池式にて点灯致します。

間口70×奥行47×高さ62cm

  • 販売価格
    完売致しました