雛人形

雛人形

立雛 雲に枝梅  親王収納飾り

金彩で描かれた煌びやかな梅が美しい立ち雛です。金彩とは金箔または金泥という金銀を膠で溶かした物で絵柄を描く手法です。立ち雛の歴史は古く、最初に生まれた雛人形は立った姿勢の人形でした。 これは、雛人形のルーツである「人形(ひとかた/かたしろ)」から派生したものです。 人の形の紙に穢れを託して、水に流す風習からはじまった雛まつり。 源氏物語の須磨の巻に人形を海に流すシーンが書かれていることも有名です。
桜模様の金屏風が美しい飾り台は収納箱にもなりお人形一式をしまうことができます。お人形の両脇の油灯は電池式に電池式にて点灯致します。

間口65×奥行45×高さ60cm

  • 販売価格
    完売致しました

こちらの商品は2021年11月よりのお届けとなります。
ご注文の際はご注意ください。