雛人形

雛人形

白華紋 親王収納飾り

小出松寿作。この華文は美しいと思う理想化した花を真上から見た花形文様です。宝飾の要素を強めながら美しい意匠を作り出しています。華文には唐草が配されています。唐草文様は蔓草の茎や葉が絡み合って曲線を描く文様です。生命力が強く途切れることなく蔓をのばしていくことから「繁栄・長寿」などの意味があり、縁起のいい文様形です。熟練の刺繍技術にスワロフスキーの輝きがあしらわれた品格のある華やかなお雛さまです。小出松寿のお人形は防虫効果のある楠(くすのき)(防虫剤樟脳の原料)を挟んだ桐の木胴を使用しております。また中心に藺(い)草(ぐさ)を使用し、そこへ頭を刺し込み固定しております。「特許 第4389193号」

間口65×奥行45×高さ60cm

  • 販売価格
    完売致しました