羽子板・破魔弓

羽子板・破魔弓

8号 露芝桜

露芝とは芝草に露がついた様子を描いたもので、赤いお衣裳に金彩にて露芝、刺繍にて桜が描かれています。また、淡いピンクのお衣裳は正絹鹿の子絞りでこちらも桜の刺繍が施されており、可愛らしくも美しい羽子板となっております。髪飾りの簪には本つげを使用しています。ケースには桧製のガラスケースを使用しています。桧は最上級の木材として「日の木」とも呼ばれることもあり、独特の芳香と上品な明るさが特徴です。桧ケースの淡くナチュラルな色使いと上品な明るさが羽子板を一層引き立てます。
面取りガラスを使用し、より一層羽子板を美しく映し出します。戸付ケースになっておりますので内部のお手入れも簡単です。

間口26×奥行22×高さ39cm

  • 販売価格
    完売致しました