茨城県水戸市にある祐月では、ひな人形などの収納や人形保管を承ります


ホーム > ひな人形

職人が丁寧につくりあげた祐月の雛人形

三段飾り雛人形

五・七段飾り雛人形

親王飾り雛人形

ケース飾り雛人形


詳細はこちら


職人の技

ひな人形は、分業によってつくられます。衣装を着せて人形の胴体を作る職人さんを「人形師」と呼びます。 顔の部分をつくる「頭師(かしらし)」 道具の職人だけでも「指物師」「挽物師」「塗師」「蒔絵師」「金具「仕立師」とたいへん多くの専門職による手にかかり、ひな人形はつくられます。よいお人形にはそれぞれ円熟した職人さんによる見事な技と精神性があらわれています。裂の織り、染め、刺繍。衣装の重ねの丁寧さ、袖から裾への流れの綺麗さなどじっくりご覧下さい。